恋愛コンサルタントの橘つぐみは、回答の質を上げるために様々な男性とデートを重ねる。途中、パートナーの秋田美人と出会い、相談所を立ち上げ、彼とも幸せな関係を築いていく記録。


by 293renai
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2003年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

本日は知り合いの男性が結婚したので、二次会風のパーティーへ行く日。
様々な業種の人が来ているので、異業種交流会みたいなもんである。
交流会好きの私としては、聞いただけで血湧き肉躍る♪
気合いを入れるため、浴衣を着ていった。(地元のお祭りの日だったので、招待状に「浴衣でお越しください」と書いてあった)

出会い活動修行中の私としては、恋愛の法則を発見するいい機会であるので、あまり自分から男性に話しかけず、適度にウロウロしようと決意した。
誰とも話さないってことはないけど、一人の男性と2時間ずーっと話しているのは、時間の無駄になりますからね。
しかし、会場がものすごい狭いので、ウロウロするのが辛い(笑)。
人にぶつかって酒をこぼしたらマズイんで、ワインをチビチビ飲む方へと切り替えた。

「飲んでます?」

おっ、どこからともなく男性の声が♪
私は「飲んでますよ」といって、笑顔を返した。

この男性と会うのは二度目である。
多分、新郎の仕事関係の人・・・だったはず。
男性のわりに肌が白くてつるつるしているので「秋田美人」と命名することにしよう。
しばらくの間、秋田美人の他にバーテン風の男性、小鹿のバンビちゃんのように可愛い女性、私の4人で会話をする。
この秋田美人という男、最初会ったときはつまらん男だと感じたが、今日はなかなか面白い。
主に、恋愛の法則について会話をした。

バンビちゃんが「遠距離だから、彼氏と1年に数回しか会っていない」という話をする。
「何だって?それはイエス・キリスト症候群になるぞ。今すぐ新しい人探しなよ」
と、秋田美人はアドバイスをし、
「だいたいさぁ、会ってチョンチョンするのが楽しいのに、会えなかったら意味ないよ」
とも、しきりに唱えていた。
「秋田さん、何ですか『チョンチョン』って(笑)」
バーテン男は、しきりにうろたえていた。

私は、秋田美人に「イエス・キリスト症候群」とは何なのか聞いてみた。

どうも、長距離恋愛でありがちなパターンらしい。
「私には彼がいる」と思って、自分の心を満足するだけで彼に会わないと、彼の実体がなくなり、結局は「キリストは見てくれている」と思って生きている人と同じ心理になってしまう。
しかし、どんなに寂しくても、キリストが目の前に出てきて助けてくれるのではないのと同様に、彼と会うこともほとんどなくなると、付き合っている意味がなくなっていく。
これで、遠距離の人たちは別れるらしい。

あまりに真実をついていたので、愕然としてしまった。
こいつ、やるな・・・

出会い活動で恋愛話はNGだが、ここは異業種交流会。
しかも、みんな私が恋愛カウンセラーだということも知っているから、まぁいいか。
私も、調子に乗って自分の恋愛話などもジャンジャンしてしまった。

その2へ続く
[PR]
by 293renai | 2003-08-20 00:00 | 秋田美人との記録
8月8日にデートをしたクワガタを愛する男性にメールを返信したら、すぐに電話がかかってきた。
「今夜、会えない?」
という内容だったんだけどね。休みが今日までだから。
だが、ここでホイホイ出かけてはいけないので、丁重にお断りしておいた。
恋愛初期でやってはいけないことは多々あるが、直前の誘いに乗るのはかなりNGな行いだと私は思う。
最初は食事だけでも、関係が進むにつれ「今夜泊まっていかない?」になりえる。
そうしたら、どんな風俗よりも安上がりなサービスを生むことになってしまうじゃあーりませんか!

断ることは大切だが、その後のフォローはもっと大切だ。
「本当はご一緒したかったのですが・・・」
と、天地が割れるほど悔しそうに言う。
「今週はダメだけど、来週以降は大丈夫です♪また誘ってくださいね!!」
って希望を持たせる感じ。
「忙しいから」だけで終わらせるなんて、非常にもったいない。

たとえば、ここに1億円のダイヤのネックレスがあったとしよう。
あったらいいとは思うが、ローンを組んでまで買いたい人はごく一部。
「見るだけで、余は満足じゃ」って人が多数だろう。
理由は簡単、高すぎて生活に響くから。
では、10万円のダイヤならどうだろう?ちょっと頑張ってお金を貯めれば買えるので、
「欲しい」というテンションは、かなり上がるだろう。
恋愛だってこれと同じ。「無理めだけど、ちょっと頑張れば付き合えそう」
という雰囲気を醸し出す方が賢いと、最近は思う。

まとめ:恋愛のペースを握っているのは、彼じゃない。女性の反応である
[PR]
by 293renai | 2003-08-17 00:00 | 出会い活動

切捨て御免なわけで 2

私が送信すると、すぐにプログラマーさんからメールが来た。
「どういうことですか?僕ではダメだということですか?」
という、怒りのメール。あな恐ろしや。
返信しても逆上させるだけなので放っておいたら、もう一通。
「そんなにすぐ付き合いますか?」
どひゃー!
そんなの、君に会う一年前からデートしてた相手かもしれないじゃん。
地動説が当たり前となっている今時、世界は自分中心に回っていると思っているのだろうか。コペルニクスもガリレオもびっくりである。
これ以上メールが来ても迷惑だと判断した私は、彼のアドレスを受信拒否にした。

でも、もう一通。
今度はパソコンから送ってきたらしい。

「何だか裏切られた気分」
という内容だった。
それはね、君が見返りを期待した行動をしているからなんだよ。
人に何かするとき「自分がしたいからする。でも、あなたが喜んでくれたらなお嬉しい」ってスタンスでいかないと、損した気がするだけだと思うけど。
と、返信したかったけどやめた。パソコンも受信拒否。

こうして、プログラマーさんは放流した。
第一印象で「しつこそう」と思ったのが、ズバリ的中していた。
私も勘が発達してきたもんだ。と、自画自賛しながら口を開けて寝た。

まとめ:第一印象は、永遠につきまとう
[PR]
by 293renai | 2003-08-12 00:00 | 出会い活動

本命の日もあるわけで

本日、本命の彼とデート。
彼の名は、サークルKという。

「サークルKに就職したからですか?」

とよく聞かれるが、全然違う(笑)。
大学時代にサークルで知り合ったからという、いたって単純な理由でこんな名前になった。
冷静に考えてみれば、こんなところでこんな名前をつけられて、彼もかわいそうである。

そのサークルKと待ち合わせて食事をする。
最近、刺激的な日々を送っているため、彼と会うのがかなり新鮮だ。
いつもより優しくできるような気がする。
しかし、結婚してしまったら他の人とデートはできない。
そう考えると、どうやって刺激をつくればいいんだろうか?
二人の間は、どんどんさびれていくんだろうか?
私は、どうやって彼に優しくすればいいんだろう?

おいおい、そんなこと考えるなら別れろよ!と、読者の誰かには思われそうだ。
残念ながら、今はまだこのままでいたいと思う。
例えていうなら、彼は肌になじんだ毛布のような存在だ。
そう簡単に手放すなんてできるはずがない。
かといって、結婚したいという積極的な気持ちも、まだない。

「必ず幸せになる」という確証がない限り、まだ・・・

まとめ:女はデート中、100種類の考え事をすることもできる
[PR]
by 293renai | 2003-08-10 00:00

切捨て御免なわけで

8月最初の日記で述べたプログラマーさん。
実は、毎日毎日毎日メールが来ていた。
初めは「今日は残業でした。そちらは?」という挨拶メールだった。
しかし、最近は「こんなに会えないのはちょっと悲しい」という内容になってきた。

こりゃアカン!
完全に暴走!暴走!大暴走!ってな感じだ。
私たち、付き合ってもいないのに・・・それどころか、お互い地球人であることを確認しただけの関係でしかない。

これではお互い、パケット代のムダ&彼が新しい相手に会うのを邪魔していることにもなる。
断りのメールを入れるか・・・。

そして私は、以下の内容のメールを送った。
「お元気ですか?私は最近、ある男性とお付き合いすることになりました。幸せ♪プログラマーさんにも、素敵な出会いがありますように」
自分でも残酷だと感じたが、バッサリ断ち切った方が彼のためだと思い、心を鬼にした。
「奥義!切り捨て御免!でりゃあぁっ!」という気持ちで、私は送信ボタンを押した。
この後、世にも恐ろしいメールが来るとは気づきもせず。

まとめ:切り捨てることで、幸せをつかもう!
[PR]
by 293renai | 2003-08-10 00:00 | 出会い活動
美人だし、性格もいいのにどうして独身なの?」
女性によく使われる言葉だが、同じような内容が男性にも当てはまることがある。
「仕事も趣味もあんなにすごいのに、どうして独身なの?」

実は、前日のイベントで、ある独身男性(40)に気に入られてしまったようだ。
悲しいかな、私はとてもおじさんにモテる。
ああ、もっと若い人(27くらい)にモテたいよーん。
と思いつつも、笑顔で自慢話を聞いてしまった。
自分でも、カメレオンのような女だと思う。

終わり際、私は女の子と電話番号交換をしていたら、彼が「私もいいですか?」と聞いてきた。
ここまでの放送は、よくあるシチュエーションである。
彼は、自分の番号とメルアドを教えてくれたあと「メール下さい。携帯番号付きで」と、のたまわった。

なるほどね。

・・・彼が独身なわけがわかりました。
大切なところで、自分中心にしちゃってるんだなー。
こういうときは自分から番号を聞いて、メモしないと。
女性も、そういうところを素早く見抜いてしまっているんだろう。
商品は悪くないのに、営業の仕方が悪いのだ。

ちなみに、メールは送りませんでした・・・。

まとめ:男は自分から動き、女はそれを早くに見抜こう!
[PR]
by 293renai | 2003-08-09 00:00 | 恋愛の法則

懲りずにデートなわけで

プログラマーからは、相変わらず日記のようなメールが来る。
「今日は残業でした」というような。
気に入っていただいてるのはありがたいんだけど、これはタイミングを見てさよならしないと悪いや。

さて、今日も初対面デートでした。
相手は29歳、関西から転職してこちらに来たようだ。
というわけで、彼はゼンゼン店を知らないので、適当なところに私が案内した。
でも、お会計は持ってくれたぞ~よし!ピンピロリロリーン(彼に対する信頼度が上がった効果音・笑)
食事をした後、お茶を飲みながら世間話をした。彼の職場でクワガタを飼育していて、エサをあげるのが日課となっていることや、以前保険関係の仕事をしていたことなど。あらー気が合うわね、私も保険の営業やってたのよ。
・・・思いがけず、保険の話で盛り上がってしまった。(爆)
そうして2時間が過ぎたので、私からお開きにした。
お盆はお互い帰省したりするので、お盆明けにまた会おうということになった。

彼の印象をまとめてみよう。
人が良さそうだが、いざというときの生命力は強そうだ。でも、ちょっとお金にシビアかな。ケチか倹約家か、もう少し観察する余地がありそう。
人相も、福耳で、耳が後ろの方にはりつくようになっているので、独立型だろう。
決してハンサムとは言えないが、コツコツ一千万をためて、定期預金に預けるタイプだ。率先してクワガタにエサをやり、死んだらきちんと埋葬してあげているあたり、小動物に対する優しさはありそうだ。
彼があまり私の目を見ず、自己PRに一生懸命だったところは好感が持てた。
なぜかって?
男性は、自分より魅力がある人間、手に入れたいと思った人間の目を堂々と見ることができないんだって。下心がバレるけんね。
というわけで

まとめ:ボソボソしゃべるつまらない男性の中に、宝石がひそんでいるかもね
[PR]
by 293renai | 2003-08-08 00:00 | 出会い活動

昨日の回想なわけで

昨日のプログラマーはすごかった。
二回目のデートで水泳に誘われるなんて、もう二度とないだろう。
友人としてつなげておくという作戦もあるが、あまりに哀れでそれはできないよ。
このプロジェクトのモットーの一つに「誠実に」があるからねぇ。
それより何より、これは男心をもてあそぶものじゃなく、恋愛のマーケティング調査の実践版なんだから。

彼から「来週どう?」というメールが来た。
でもごめん、来週どころかずっとダメなの。こうなったら最後の手段!
「時間ができたらこっちから連絡します」とメールを送った。

女性の方から「連絡するね」というのは要するに「お前からは連絡してくるな」ってこと。

連絡してほしい場合は
男「また連絡するよ」
女「嬉しい!楽しみに待ってるね」
という会話が成り立ちますから。

数分後、返信が来た。
「ありがとう。次の週は仕事だから、調整してもらえると嬉しい」
という感じの文。
ああ、やっぱりわかってくれないのね・・・。

まとめ:微妙な乙女心を言わずしてわかってもらおうなんざぁ、愚かなことである
[PR]
by 293renai | 2003-08-07 00:00 | 出会い活動
前回の記事で
「保険会社の振りをして職場に電話をした」
と述べた。
参考までに、具体的にどうやったのか書いてみよう。

用意するもの
@彼の職場の電話番号(名刺などをもらっておくとベスト)
@嘘をつく度胸

まず、彼の職場の番号をダイヤル(古いよ)します。

【彼が不在の場合】

私「お世話になっております。〇〇生命保険の××と申します」
相手「あ、どうもお世話さまです」
私「お忙しいところ恐れ入りますが、△△様(彼の名前)はいらっしゃいますか?」
相手「△△は外出しておりますが」
私「かしこまりました。では、また折り返します、失礼致します」

このパターンでは「彼は確実にその会社で働いている」という事実は
確認できる。

【彼が会社にいた場合】

私「お世話になっております。〇〇生命保険の××と申します」
相手「あ、どうもお世話さまです」
私「お忙しいところ恐れ入りますが、△△様(彼の名前)はいらっしゃいますか?」
相手「少々お待ちください」

~やさしい保留音が流れる~

彼「はい、お電話変わりました」
私「〇〇生命の××と申します。お世話になっております」
彼「あ、どうも」
私「只今、お客様にピッタリの保険の資料をお送りして、
抽選で□□が当たるキャンペーンを行っております。
△△様にも、是非ご覧になっていただきたいと思っています。
より、正確な資料をお送りしたいので、△△様のお名前と、
生年月日を教えていただけますか?」
彼「19××年〇月△日」
私「奥様とお子様のお名前、生年月日もよろしいですか?」

情報を全て聞いたら
「ありがとうございます。近日中に資料をお送りしますね」
といって切る。もちろん送らなくて良い(笑)。

この場合、途中で切られてしまうこともある。
また、声色をうまく使わないとバレてしまうおそれもある。
だが、成功すれば、彼の家族情報(既婚であることを隠しているか否か)と
生年月日(相性や性格を判断するために知っておくと便利)の情報を
得ることができる。

私は、ナンパ等で出会って付き合うのもありだと思っている。
しかし、付き合う前に彼の身元を少しでも詳しく知っておくことをすすめたい。

まとめ:どんな出会いにも危険はある。できるだけ回避するようにしよう
[PR]
by 293renai | 2003-08-05 00:00 | 出会い活動
「悪い人じゃないんだけど、生理的に受け付けないの」
こういう相談を、たまにされることがある。
何ぜいたく言っとるんじゃい、このボケがぁ!
と、私は今まで思っていた。
しかし、今日その気持ちを体感することになる。

出会い系サイトの育成は順調で、一人と会うことになった。
彼は、30歳のプログラマー。
写真の交換を済ませたが、あまりタイプではない。
メールの段階で、本名や最寄駅なんか聞いてきたので、少々しつこい印象を持った。
でも、会ってみないとわからないからね。

気合を入れて待ち合わせ場所に行くと、10分遅れて彼が来た。

どわっ・・・

目の下にクマがある。
だが、そのくらいでうろたえては彼に失礼。笑顔よ、つぐみさん。
私は、必死で自分に励ましのお手紙を書いた。
対面しながら、人相をじっくり観察した。そう、私は人相占いが大好きなのである。
うーむ、アゴが細い。病弱なのかしら?
・・・・確かに、会話をしながら咳をしていたし、最初のデートは発熱のためドタキャンだった。
額はあまり広くない。ってことは、比較的ケチ?
・・・・会計は、なんと割り勘にされてしまった!
おいおい、私は君より貧乏で6歳下なんだよー。しかも、デートの前に金を使っているんだよー。ファッション、メイク、交通費、パックと脚のマッサージオイル・・・などなどっ。

割り勘ごときでゴタゴタ思うなんて、私が彼に好意を抱いてない証拠だ。

極めつけは、会話である。
「夏に、プールに行ったりする?」という議題で、我々はセッションを交わしていた。私が、友人と大勢で行くことはあると答えたら
「じゃあ、次はプールに行こうよ!」
だって。私は、鼻から焼きそばを出しそうになった。
何で彼氏でもない人のために、水着着なきゃいけないの?
出会い系サイトの初デートってのは、本人が地球人であることを確認するものに過ぎないというのに。

幸か不幸か、彼は私のことを気に入ってくれたようで「これからもいろいろなところへ行こうね」と言ってくれた。握手もして別れた。しかし、もう会うことはないだろうと私は思った。
手が、あまり気持ちよくない。

多分、彼は自分に対する評価が高く、女性と付き合ったことがないんだと思う。
せめて彼が同い年の学生だったらそれでもいい。むしろ、これから私色に染めてあげるわ。うふふ♪なんて考えるだろう。
でも、10年社会人やっててそれじゃあ・・・。

まとめ:生理的に受け付けないのは顔じゃない、君の態度だったんだね。
[PR]
by 293renai | 2003-08-05 00:00