恋愛コンサルタントの橘つぐみは、回答の質を上げるために様々な男性とデートを重ねる。途中、パートナーの秋田美人と出会い、相談所を立ち上げ、彼とも幸せな関係を築いていく記録。


by 293renai
カレンダー

<   2006年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

色バトンなわけで

うさこさんから、色バトンをいただきました。
わたくしのような輩に、回してくださってありがとうございます!
しかも、日記にあんなに良く書いてくださるなんて・・・(感涙)
早速スタートしま~す。

【自分を色に例えると?】

淡いラベンダー(紫)色

うさこさんにもそういわれていたので、びっくりしました。
私の中では「紫=高貴というか、贅沢好きな感じの色」というイメージがあるんです。
さらに「淡い=女っぽくてとっつきやすい」というイメージがあります。
つまり、一見とっつきやすいが、実際付き合うと案外金がかかるものが好きであることから(笑)淡い紫にしてみました。

【自分を動物に例えると?】

イヌ(雑種)+ネコ(血統書つき)÷2

男女問わず、どんな相手であっても、まず「相手のやり方を受け入れて付いて行く」という気持ちでいるので、そういうところは雑種犬っぽいかな?(血統書つきの方が、ツンとしているイメージがあるので)
血統書つきのネコっぽいのは、美容グッズや服、エステ類にこだわりがあってうるさいから。
秋田美人も「ヤレヤレ」と感じていると思う(笑)。

【自分を好きなキャラに例えると?】

「ちびまるこちゃん」のまる子
「チャングムの誓い」のチャングム(これはキャラじゃないけど)

要するに、あまり人が考えないようなことを考えて「うわ~私ってスゴイ!」と、意味もなく自画自賛することが多いです(爆)。そして、仲良くしていただいている方は、そんな私の考えを「面白いねぇ」と、ニコニコして聞いてくださる方が多いです。皆さんいつもありがとう。

【自分を食べ物に例えると?】

中心部にカラシかワサビの入ったシュークリーム

意外とプライベートでは厳しいので(特に約束が守られないとカチンとくる傾向が強い)何も考えないで食べた人は「うわっ、ヤラレタ」と思うに違いない(笑)。

【次に回す人を色に例えると?】

たまりりさん→赤
(お会いしたことはありませんが、いつもプラスパワーにあふれている印象があります)

フミキリワタコさん→黄色
(実際お会いした彼女は、快活で人を元気にさせることができる人だなぁと思いました)

堀井オリエさん→オレンジ
(みんなに信頼を与えるハッピー活動の色は、やっぱりオレンジかな~と)
[PR]
by 293renai | 2006-02-28 00:00
こんばんわ。秋田美人です。

本日は「秋田美人が送る、恋愛マニュアル本の読み方」をお送りいたします。

今日は、この文を読んで、怒る人がいるかもしれません。

しかし、皆さんの幸せのためには書かずにおれませんでした。

不快になられた方は、どうかお許しください。

***

突然ですが、以下の文章について考えてください。

1)彼(相手の男性)が携帯のメールを3~4通くれたら、あなたは1通のメールを返す。

2)なるべく貴金属のプレゼントをもらうとよい。

3)デートは必ずお店を予約してくれる男性と付き合うのがよい。

(3分考えてください)

これらは、恋愛マニュアル本に書いてあることですね。

「当然じゃない!!」と思ったあなたは、かなりの恋愛知識があります。

しかし、この文章をまったく疑いなく実行してしまえば、おそらく恋愛がうまくいく確率は五分五分でしょう。

では、なぜ100パーセントうまくいくことがないのでしょうか?

***

実は、ここにマニュアル本の落とし穴があります。

1)の答えは、秋田美人が答えるとすれば、こうなります。

男性が気の弱い人であれば、3通出す前に連絡が来なくなるでしょう。
また、それぐらい粘って出してくる男性は、真剣ということもあるでしょう。
さらに、女性慣れしていないからこそ、そうしてくるのかもしれません。


2)の答えは、こうなります。

まずもって、最初に高価なプレゼントを贈ってくる男性は、恋愛があまり上手でない可能性が高いです。経験豊富な男性は、何人もの女性にアプローチするため、普通のサラリーマンではお金が続きません。

さらに、そういう男性は、安いものをよく見せる能力が高い場合があります。もともともてる男性なんて世の中にはいませんから、普通の男が自分を高く見せる能力を持っていると考えられるからです。

しかし、ダメ男を操って暮らすほうが、あなたは幸せかもしれません。


3)の答えは、こうなります。

まず、予約をしてくる男、しかも慣れている男は、経験が豊富な可能性があります。であれば、以前も予約をうまくしたため女性を落としたことがある男かもしれません。

あるいは、ぜんぜんもてないので、無理をしても高いお店を予約しているのかもしれません。そうであれば、結婚後はたぶん、あなたは落差に驚くことになるでしょうし、失望するかもしれません。

***

秋田美人がいいたいことは、もちろん「男は怖い!」ということではありません。

単純にマニュアル本の結論だけをうのみにしてはいけないということを強く伝えたかったのです。

つまり、マニュアル本はマニュアル本で読んでおき、あとは実践をしながら、いい意味で男慣れをしていくことを勧めたいのです。

ひょっとしたら、マニュアル本の方が間違っていることもあるかもしれません。マニュアル本は万人向けに書かれたのであって、あなた一人のために書かれたわけではないのですから。

よく、幸せな結婚をした恋愛の勉強家の女性がこういいます。

「あのときは、恋愛マニュアル本の違反をしてしまったけど、自分の勘を信じてよかった」「彼を信じてよかった」と。

つまりは、マニュアル本を基礎知識としつつ、あとは状況を見ながら、うまく判断して恋愛をしていく。

これがいい男をつかまえるコツなのですね。

ですから、恋愛中はいろいろ想いをめぐらすことになるわけです。

最後に秋田美人がすすめるマニュアル本の読み方をご紹介しますね。

***

1)数を読む

一人の著者だけではなくて、複数の著者を読みましょう。
日本人著者と外国人著者、若い著者と年配の著者、経験者の著者と学者(理論)の著者、男の著者と女の著者など。

これで、相当鍛えられます。

2)(男性と会う)数をこなす

性的な関係をもたなければ、二股オーケーですから、いい意味で男の生態に慣れましょう。

あんまり戦略的になってもスレてしまってかわいくなくなってしまいますが、何となく男性が喜ぶ言葉や行動を学びましょう。

3)自分を見つめる

もてる男性で、少しぐらい女性慣れした人がいいのか?
もてなくても誠実な人がいいのか?

お金持ちがいいのか?
普通の生活ができればいいのか?

自分が主婦をやるのか?
バリバリ働くのか?

そういったところを考えながら、自分にあった男性を想像してみる。その男性だったら、マニュアルどうりに行動しそうか、しなさそうか、相手の男の立場になって考える。


以上、こんな感じでがんばって見てください。

きっと、いい人とめぐり合えます。

みなさんに、すばらしい男性が現れ、素晴らしい恋愛ができますように・・・。
[PR]
by 293renai | 2006-02-26 00:00 | 秋田美人の文章
街をウロウロしていたら、いきなりスカウトされた。
「んまぁ~、私もついに芸能界デビュー?」と、鼻息を荒くして話を聞いてみると、なんとAV女優のスカウトだった(笑)。

「あなたのような最高の女性なら、1000万くらいすぐ稼げる」

など、耳に心地よいことを言われたが、その場でお断りしました。
AVがどうこうというのではなく、スカウトマンがアヤしかったんですもの(汗)。

***
さて、私は「出会いに貴賎なし」と思っているので、ナンパで知り合った男性と付き合うというのもありだと思う。
ただし、ナンパは男性の素性がわかりにくいので、きちんと時間をかけて相手を知る必要がある。
スカウトマンは「気をつけたいナンパ男」の条件が網羅されていたので、折角だから解説してみよう。

1.出会ってすぐ「あなたは最高だ」と言う
女性は、出会ってすぐに相手の性格まで見抜くことができる。
だから、よく「こういう人と結婚すれば幸せになれると感じた」とビビッとくることがあるのだ。
しかし、男性にそんな能力は皆無といってよい。
最初の段階では、彼らが見ているのは顔くらいだ。
上記のセリフを言われても、日常会話と思った方がいい。

2.いいことしか言わない
スカウトマンには「1000万は簡単に稼げる」とか「絶対誰にもバレない」など、いいことばかり言われて勧誘された。
もちろん1000万は稼げると思うが、それ以上の儲けを制作会社がガッポリいただいている場合が多いので、思ったよりは得をしていない場合が多いとのこと。
それに、初めは一本50万前後が相場らしいので、20本は出ろってことだ。
ひえー、それじゃあバレるじゃんね(笑)。

最悪、バレなかったにしても「天知る地知る、我知る」ということわざのように、最低3人は知っているのである。
恋愛でも、最初にいいことしか言わない男性は要注意。
じっくり時間をかけて、彼が本当に言うとおりにしているのか「行動」を見極めることが重要だ。

3.即決しかさせない
もともとAVに出る気はなかったので「すぐには決められないので・・・」と言って逃げようとしたら「チャンスをつかむためには、今決めてもらわないと」といわれた。

恋愛でも「付き合おう」と言って「少し考えたい」とこちらが返事をした場合、ゴネる男性がいる。
「そんなに私を愛してくれているのね」と思うかもしれないが、そうとは限らない。
やたら早いスピードで告白してくる彼らは、自分のボロが出る前に急いで決断してもらいたいと思っているだけかもしれない。

***
秋田美人にこの話をしたら
「えーそうなの?『出てもいいが、男優指定で』って言えばよかったじゃん。もちろん俺を指名してくれ」
といわれた。
しまったー、そのテがあったな(笑)。

まとめ:ナンパで知り合うなら、デートは後日に行おう!
[PR]
by 293renai | 2006-02-23 00:00 | 恋愛の法則

5mが全てなわけで 2

さて、交際中から判断する、幸せな結婚生活の基本を書いていきたいと思います。
私の経験なども入っておりますので「ちょっと違うのでは?」と感じることもあるかもしれませんが、御容赦くださいね。

1.状態が悪い時、早急に解決しようとしてくれる
私が秋田美人と結婚した理由の1つがこれだった(笑)。
婚約前まで、彼と大したケンカもせず付き合うことができたのは、ハッキリいって彼のお陰だったような気がする。
今でも、私がちょっとでも悲しそうにしていると「何かあったの?」と、聞いてくれる(笑)。

2.自分でなく、彼女を先に心配する
幸せな結婚をしている女性の話を聞くと
「彼は終電を逃したのに、自分を家まで送ってくれた」
とか
「自分は風邪をひいてるのに会いに来て、私の風邪を心配してくれた」
など、彼女の安全や健康を最優先して彼が行動していることが多い。
これは、ただヤリたいだけとか、アクセサリー代わりのように付き合っている女性には、なかなかできないことだ。

3.彼女と暮らすことを前提に、人生設計をしようとする
もちろん、付き合ってすぐに・・・ってことはないです。
ただ、ある程度の時期になったら、そうする人が多い。
彼女が迷ったりストップをかけたりしない以上、結婚に向かっていく付き合いをしている人の方が、後で幸せな関係を築いているように感じる。

女性は、愛を貯めておくことができる生き物だ。
恋愛中にTRなどを守ることは、彼の愛を貯めるためではないかと思う。
上記の3点は、結婚後は女性もしなければならないことだ。
ただ、彼の愛が貯まっていれば、案外簡単に実行できてしまう。
そうして女性の愛を貯めた男性は、半径5m圏内を良くしようと頑張れるんだろう。

まとめ:恋愛中、5m圏内を良くしてくれる男性なら離さない方がよい
[PR]
by 293renai | 2006-02-22 00:00 | 結婚の法則

5mが全てなわけで 1

1.半径5m以内の、自分と彼との関係。
2.半径5mより外の、自分と彼以外の関係(世間体、彼の条件など)。


「結婚で重要なのはどちらでしょうか?」という質問を、たまにされることがある。

独身の時は、どちらが大切かはよくわかっていなかった。
「多分1かな?」くらいの認識はありましたけどね(周りの仲のいい夫婦がそうだったから)。
しかし、自分が結婚して明らかになった。

やっぱり1ですかね~。

なぜなら、結婚して問題が起きた時は「私と彼 VS 問題」って感じになるんです。
独身の時は、適当に自己判断していればよかったんですけどね。
そんなわけで、基本中の基本である「私と彼」ってのがうまくいってないと、解決までにえらい時間がかかったり「彼は私のこと考えてるの?」ってことでまた悩んだりしてしまう。

TRをきちんと実行していれば、1はたいてい大丈夫な人が多いですけどね。
それでも、婚約中~結婚初期は様々な問題がドバッと起きてくる(ことが多い)。

しかし、基本がうまくいっていると「お互いがお互いの幸せを願う」のが前提のケンカなので

「あ~、彼女は俺のためにこんなこと考えてくれてたんだ!」
とか
「彼は、こんなに知恵のある人だったんだ!」
など、
問題が起きれば起きるほど、お互いの絆が深まる傾向は強い。

結婚に適しているか否かをどうやって見分けるかは、次回にお話します。

まとめ:まっすぐに結婚に向かっているお付き合いなら、できるだけ前へ進めてみよう
[PR]
by 293renai | 2006-02-20 00:00 | 結婚の法則
こんにちは、つぐみです。
約20名の方に応募していただきましたので、一旦締め切らせていただきます。
ありがとうございました。
当選者の方には、追ってお知らせ致します。

今後も開催いたしますので、当選されなかった方、ごめんなさい。
次回をお楽しみに!
[PR]
by 293renai | 2006-02-19 00:00
こんばんわ。秋田俊介です。

最近、取材を受けることが多くなってきて、つぐみ恋愛相談所を作ったときのおはなしをさせていただくことがあります。

そうして、そのとき、思い返すのは、「多くの女の子たちに、恋愛を楽しんでいただきたい」と思っていたということです。

そこで、今回から不定期に「秋田美人恋愛塾」を開催することにしました。

***

「秋田美人恋愛塾」というのは、簡単に申しますと、「無料恋愛相談」のことです。

以下の条件を受けてもよいと思ってくださる方のご相談を無料で受けさせていただきます。

好評であれば、参加可能者や実施回数を増やしていく予定ですので、みなさまのご応募を楽しみにしております。

では、以下、よろしくお願いいたします。

***

秋田美人恋愛塾(第一回)

(参加条件)

①実施日は2006年2月25日(土曜日)午前9時~9時30分(30分間、延長なし)

②30分でお話が終わりそうな恋愛に関するお悩みをお持ちの方

③この内容の秘密は厳守いたしますが、半年以上経過後、このブログ上で一般論として触れさせていただくことがあります。

④料金は無料ですが、電話代のみご負担をお願いいたします。

⑤極端に話が途中で終わってしまった場合、結論と行動マニュアルのみメールでお伝えし、フォローいたします。

⑥今回の定員は1名です。メールにて「つぐみ恋愛相談所」info@293renai.comにお申し込みください。厳正な抽選で、当選者にのみ、お返事をお送りします。

(メールに記入していただく内容)

①仮のお名前、②年齢、③出身地と現在お住まいの大まかな地名(例:東京都文京区など)、④家族構成、⑤おおまかにどんなことでお悩みなのか、⑥お仕事のおおまかな内容(看護士とか建築事務など)

他に必要がある場合は、こちらから当選者にのみメールでお聞きします。

注意点として、これは一種の慈善事業ですので、以降、営業することはありません。


(秋田美人塾の流れ)

①みなさまが「つぐみ恋愛相談所」のinfoにメールで上記の内容をご記入の上、お申し込みいただく。

②「つぐみ恋愛相談所」で抽選を行います(相談内容で落とすことはありません。単なるくじ引きです)。

③当選者1名にメールにてお知らせいたします。ついでにお聞きしたい質問内容もお送りします。秋田美人の携帯番号もお教えいたします。

④当選者はその質問にお答えお願いいたします。

⑤2006年2月25日午前9時に秋田美人へ当選者の方から電話で連絡を頂戴します(非通知でけっこうです)。

⑥30分間、秋田美人がアドバイスとご指導をさせていただきます。

⑦30分で終わらなかった場合でも、電話はひとまず終了します。

⑧話が終わらなかった場合は、後日、結論と行動マニュアルをメールさせていただきます。

⑨以降は、そのメールアドレスに連絡することは、原則としてありません。しかし、秋田美人がいい方法を思いついたときのみ、ご連絡を差し上げます。営業はしませんので、ご安心ください。

(まとめ)

こんな感じで行いますから、みなさまのご応募をお待ちしております。

また、以降は電話セミナーなども予定しておりますので、お楽しみに。
[PR]
by 293renai | 2006-02-17 00:00 | 秋田美人の文章
こんにちは。秋田美人です!

高学歴な女性の恋愛を見ておりますと、なぜか自分から相手の男性に対して、積極的にアプローチしない傾向が見受けられます。

失敗すると恥ずかしい、とか思っているのかもしれませんね。そうして、そういうことが「プライドが高い」といわれるゆえんなのかも知れません。それで、無事に恋愛できればいいのですが、一人でいることも多く、逆に「一人で何が悪いの? 理由は~~」となってしまいます。

もちろん、秋田美人は本心でそう思っている方は、それでいいと思っておりますよ。でも、内心はそうでもない方を見ますので、そんな女性に読んでいただきたいです。

で、今回は、「失敗すると恥ずかしい」ということに関して、誤解を解くために、あなたが成功した学歴=受験を通して恋愛を考えてみたいと思います。

1)受験で成功するということ

 受験に成功した女性を見てみますと、高校時代はほとんど例外なく努力しています。

 その努力というのは、「先生の話をまじめに聞き」「時には塾に通い」「時には参考書を読み」「いろんな決まりを暗記して」「できるだけ多くの問題を解く」というものですね。

 そうして東大や早稲田、慶應に合格したはずです。これ以外の勉強で合格した人は、たぶん、アタマがいい人だと思いますが、「一般の受験の成功者はこんな勉強のやり方をしている」と思って下さい。アタマがいいのですから、この文章のいわんとしている意味も斟酌して下さいね。

2)恋愛で成功するということ

 恋愛も実はこれとおんなじなのです。

「先生の話をまじめに聞き」・・・恋愛がうまい人の恋愛談を聞き(本人でもいいし、「恋のから騒ぎ」を見てもいいでしょう)、自分なりに考えてみます。

「時には塾に通い」・・・時には私たちのような恋愛相談所に行くこともあるでしょうし、セミナーなどに参加する人もいることでしょう。

「時には参考書を読み」・・・多くの恋愛本、『ルールズ』とか『賢い女は男を立てる』とかを読むことを指します。

「いろんな決まりを暗記して」・・・それらの人や、本で繰り返し述べられている部分(要するに試験に出る法則)を暗記しておくことです。

「できるだけ多くの問題を解く」・・・問題演習ということで、できるだけ多くの過去問を解いたほうが合格率は上がりますね。つまりより多くの男に実践してみることです。過去問を解いてまちがって、恥ずかしいとか思いますか? なんとも思わずたんたんと解いていたはずです。恋愛でもおなじ。失敗しても志望校の試験(本命)以外、気にしないことです。

☆☆☆

どうでしょうか?

難関校に合格できたあなたこそ、僕のいわんとしていることを理解してくれましたよね?

あとは、実行するだけです。

ちなみに秋田美人だって、過去30人くらいは振られていますし、それはひどい目にもあっているのです。

でも、行動したおかげで、今は幸せな結婚もできたのです。

受験と恋愛はとても似ています。あなたならできる!
[PR]
by 293renai | 2006-02-14 00:00 | 秋田美人の文章
ゲルマニウム温浴というものが、最近のマイブームである。
お湯に有機ゲルマニウムを入れるという、至って単純な健康法であるが、20分の入浴で600kcalを消費するらしい。
私も一度お試しでやってみてからというもの、すっかりゲルマの虜になった。
教えてくれた友人の話によると、サロンに毎週1~2回通うのがベストらしい。
そうはいっても、そんなに金もないし、何より時間がない!
(地元にはサロンがないので、都心まで出ないといけないから)

できれば、家でゲルマニウム温浴ができたらいいなぁと考え、秋田美人にもそう告げた。

そうしたら!
何と翌週、彼が買ってくれたのだ!!!

・・・・トルマリンを(笑)。

トルマリンとは、ゲルマニウムより多少安価な天然石。マイナスイオンを発することで有名である。
「ゲルマニウムは高いから、来月以降」だそうです(笑)。
それでも、何だか水が柔らかい&温かくなったような使用感があった。

秋田「やっぱり、イオンの力はすごいねぇ」
つ「うふふ♪何だかポカポカしますわ!」

二人とも、洗脳されやすいところはそっくりだ(笑)。
あまりの効果に驚いた秋田美人は、近場の卸問屋で再度、トルマリンを買ってきた。

こうなると、本当に来月にゲルマを買ってくれるのかなぁ?という疑問が出てくるが、それについてはあまりしつこく聞かないようにしておいた。
そんなに急ぐものでもないし、最悪の場合は、自分で買えばいいからだ。
トルマリンに入り続けるうちに、あっという間に「来月」がやって来た。

ある日、秋田美人から電話がかかり

「今日は、高い買い物しちゃった。ゲルマニウムだひょーん♪」

と言って切られた(笑)。

こうして私は、自分の手を汚すことなく(爆)ゲルマニウムを手に入れた。
今は、二種類の天然石を浴槽に入れ、600kcal消費の喜びを共有している。

まとめ:結婚後は、どんどん希望を口に出して言い、後は信じよう。彼は、思ってもみないやり方で必ず叶えてくれるから
[PR]
by 293renai | 2006-02-13 00:00 | 結婚の法則

メッチャ私信なわけで

秋田氏のご友人の方へ

「吹くなら突風がいいわけで」の記事を読まれてしまったようで、大変申し訳ありません。
実のところ秋田美人は、この内容を書くのを猛反対しました。
(以前「勉強になったからブログに書こうかな」と、チラッと言ったことがあるのです)
彼はあなたを大切に思い、どんなときでも味方になりたいし、幸せにもなってもらいたいと、しょっちゅう私に言います。(実際にそういう行動もしているように、私は感じます。夫は、私の何百倍も友達思いだと感じることが、一緒に暮らしてから多々あります)

ですが、私は読者のみなさまに少しでも参考にしてほしくて書きました。
秋田美人を送り出し、彼が帰ってくるたびに「この人と結婚してよかった」と思うことばかりです。
同時に「結婚は、ちゃんとした相手を選ばなければ幸せになれない」ことを、今まで以上に感じています。
それなのに、夫や恋人と「こういう時どうすればいいのか?」と、些細なことで悩んでいる女性はあまりに多すぎると感じる今日この頃です。

男性の片手は社会と繋がっていますが、女性は両手で恋愛をする生き物です。

私は一人でも多くの女性に幸せになってほしくて、相談所の仕事をさせていただいています。
今でなくてもいいので、いつかわかっていただけたら嬉しく思います。

橘つぐみ
[PR]
by 293renai | 2006-02-09 00:00