恋愛コンサルタントの橘つぐみは、回答の質を上げるために様々な男性とデートを重ねる。途中、パートナーの秋田美人と出会い、相談所を立ち上げ、彼とも幸せな関係を築いていく記録。


by 293renai
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

こんにちわ。秋田俊介です。

本日は、「もてる、もてないを分ける唯一のポイント」についてお話します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ある女性は、美人ですが、あまりいい男に好かれず、いつも「私のまわりにいい男はいない!」と思っています。

そうかと思うと、あまりかわいくないし、スタイルも良くないのに、結構それなりの男に好かれて、意外に早く結婚して、幸せに暮らしている女の子もいます。

なぜなんでしょうか?

何が違うのでしょうか?

More
[PR]
by 293renai | 2006-09-30 00:00 | 秋田美人の文章
「デートは、女性の方からお開きにしましょう」

と、様々な恋愛本に書かれている。
これは、彼に物足りない気持ちを味わわせるためだったり、彼の時間を取り過ぎないことだったり、理由はいろいろだ。
(日曜デートだったら、翌日仕事の人が多いですからね)

私が出会い活動中に悩んでいたのは「どうやってお開きを切り出すか」である。

More
[PR]
by 293renai | 2006-09-29 00:00 | 恋愛の法則

旦那バトンなわけで

歩いていたら、旦那バトンが落ちていたので拾ってみました(笑)。
ネタのためにも、早速やってみます。

More
[PR]
by 293renai | 2006-09-28 00:00 | 秋田美人との記録
先日、コメントで
「出会い活動をしていると、価値観とか考え方、生活習慣などで合わないと思う場合が少なくない」
という書き込みがあった。

ものすごく、よくわかります!
特に、女性は20代後半ともなると「次に付き合う人とは、できれば結婚したい」と考えると思うので、相手の細かい部分が気になってしまいますよね。

しかし、結婚してみて思うのは・・・「価値観=生活習慣」とは、限らないということだ。

More
[PR]
by 293renai | 2006-09-27 00:00 | 恋愛の法則
今回の記事は、恋愛と関係ありません。

妊娠5ヶ月に入ったが、あまり外見は変わらない。
お腹より胸がものすごいデカくなったので、秋田美人に「叶姉妹みたいだねぇ」と喜ばれている(笑)。
自分でも「今、水着姿で出会い活動をしたらモテるかな?」とか、お釈迦様のように子供がワキの下から出てきたらどうしよう・・・と、つまらない妄想をして暮らす日々。

さて、いきなりですが我が子のハンドルは「ニワカ」にしようと思いました。
にわかにデキたから・・・じゃないですよ。
博多名物「二〇加せんぺい(にわかせんぺい)」のように、細く長く愛される子供であってくれ!ついでに、にわかに降ってきたチャンスも逃さないで生きてくれ!
という親のエゴ思いを込めてつけました。

もちろん、本名は別のにしますけどね(笑)。
今後も、秋田美人、ニワカともどもよろしくです。
[PR]
by 293renai | 2006-09-23 00:00 | 秋田美人との記録
人によるが、付き合って間もないうちに「キミの手料理が食べたいな♪」とねだってくださる男性がおられます。

いきなりですが、私は料理とセックスは同じものだと考えている。
どちらも、男性を受容してあげるという強烈なサインなので、基本的に、交際三ヶ月以内で作ってあげる必要はない。
どうしても作るのなら、ラブビッチという本(古い方)に初期のスペシャルディナーの作り方が載っているので、参照するといい(笑)。

More
[PR]
by 293renai | 2006-09-22 00:00 | 恋愛の法則
こんにちわ。秋田美人こと、秋田俊介です。

本日は「共通の敵を作って、仲良くなりましょう!」というお話をさせていただきますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

あなたが気に入った男の人を見つけて、そこそこ話しているにもかかわらず、いまひとつ友達レベルでとどまっている場合、

あるいは、これからお近づきになりたい場合などに、この方法は役に立ちます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

More
[PR]
by 293renai | 2006-09-22 00:00 | 秋田美人の文章
こんばんわ。秋田美人こと、秋田俊介です。

本日は、無口な男性、あるいはお話の上手でない男性と打ち解ける方法をお送りいたします。

・・・・・・・・・

あなたも初めての男性とデートに行きますと、相手の男性の会話に期待しますよね?

で、話がおもしろければ、かなりの好感触なのですが、中にはつまらない男性がけっこういますね。

あなたは「この人、あまりおもしろくない」「フィーリングが合わない」「このデートで終わりにしよう」なんてことを繰り返してきませんでしたか?

・・・・・・・・・

とうぜん、口のうまい、楽しい男とデートしたほうが楽しいのですが、それはそれで女慣れしている男かもしれません。

しかし、「話下手=誠実な男性」の可能性も高く、お付き合いするにも、結婚するにも意外にいい人の可能性も高いのです。

また、初めて会ったからこそ、緊張して、どうお話すればいいのかわからないのかもしれません。

・・・・・・・・・

秋田美人は何がいいたいのでしょうか?

つまりは、少しぐらい話下手だからといって、デートを止めるというのはナシにして、少し様子を見てみたほうがいいですよ、といいたいのです。

・・・・・・・・・

でも、中には、その沈黙に耐えられないという女の子もいらっしゃいますので、

「本当は話せる男なのかどうか」を見分ける方法をお教えします。

・・・・・・・・・

もっとも簡単な方法は、自分の会話のレベルを相手の男性に教えてあげながら、彼の不安を取り除きながら話すということです。

・・・なんだかわかりませんね(笑)。

具体的な例で説明しますね。

あなた「私、クルマの運転がすごい下手で、お父さんのクルマをこすってしまったことがあるんですけど(笑)、太郎さんは運転うまいんですか?」

太郎「いやー、僕はまあまあです。クルマ、こすってしまったんですか!! たいへんでしたねえ」

という感じです。

もうひとつ書いてみましょう。

あなた「私はコーヒーはあんまり好きではないんです。苦くて飲めないんですよ(笑)。太郎さんは、お好きですか?」

太郎「僕は好きですけど。コーヒーお好きでないんですね。ではスタバに行ってはまずいですか?」

というように、必ず自分の情報を少し出しながら、だいたいどんな答えを言えばいいのか、相手に理解させながら、話すのです。

そうすると、相手は「なるほど、○○さんは、このぐらいの話をしても、べつだん機嫌も悪くなさそうだ。少し自分のことを話してもいいかな?」となり、おもしろい(と自分が思っている)話をしてくるようになるのです。

また、相手もあなたの情報をそのつどゲットできますから、話しやすいですし、あなたがいやなことはしないでしょう。あなたも地雷を踏まれないので、相手をいやになる確率が低くなります。

・・・・・・・・・

つぐみ恋愛相談所の橘つぐみは、このやり方が自然にできるので、まじめな男性には必ず付き合ってくださいといわれるようです。

つぐみ「私は料理をならっていて、毎回、料理学校で作った料理を持って帰るんですけど、家族はぜんぜん私が作ったって信じないんですよ~(笑) 一生懸命作っているんですけどね~ まあ、工程の半分くらいは、先生が一生懸命やってくれるんですが(笑)。ところで、太郎さんは、料理なんかはお作りになられるんでしょうか?」

・・・といった感じです。

前半を自分の失敗談とかギャグにしていることで、相手の男性も「なんだ、この程度の話で大丈夫なんだ」と思ってしまい、何をいっても大丈夫だなと思って話しますから、結果として打ち解けてしまうのです。

これは、実は、男性だけでなく、他の人にも使えますので、コミュニケーションの一環としてお使いいただけたら、幸いです。

・・・・・・・・・

「毎回、こんなことしなくてはいけないの?」「疲れるわ」

というご意見もあるかと思いますが、あなたが人馴れしていないのであれば、初対面は多少は疲れると思います。3回くらいは疲れても仕方ないと思います。修行と思って我慢してください。

生き方も年齢も、学校も違う人がデートするのですから、すり合わせがたいへんなのは、当然です。

3回くらいやって、つまらない人なら、あきらめればいいのですから、ともかく試してみてください。

少しすると、だんだん慣れて、疲れなくなってきますよ。それが練習の成果というもの。

意外に今まで1回で切っていたのを、3回くらいまで引っ張れれば、いい恋愛ができる確率が格段にアップします。がんばって下さい!
[PR]
by 293renai | 2006-09-18 00:54 | 秋田美人の文章
相談所の仕事を始めてから

「見た目が変だったので、デートするのをやめちゃいました」

という人が多いのに驚いた。
確かに、私も同い年なのにセカンドバッグ持ってる男性が、ジャーンと登場したときには引きましたが・・・(笑)。
しかし、見た目というものは結婚してから変えられるらしい。
何度もブログで書いているが、またもやその体験をしてしまった。

More
[PR]
by 293renai | 2006-09-12 00:00 | 恋愛の法則
友達の三部作、ようやく完結です!
(すみません、私の筆がトロいだけですが)
この後、ヨシコさんはユリさんに対してどういう行動を取ればよかったかというと・・・

More
[PR]
by 293renai | 2006-09-08 00:00 | 恋愛の法則