恋愛コンサルタントの橘つぐみは、回答の質を上げるために様々な男性とデートを重ねる。途中、パートナーの秋田美人と出会い、相談所を立ち上げ、彼とも幸せな関係を築いていく記録。


by 293renai
カレンダー

女性の自分磨きについて

mixiで「女性の自分磨き(要するに、習い事)について、男性が思うこと」という記事が載ってました。
独身男性は
「いいと思う」
という意見が大半のようでした。

しかし、既婚男性のご意見は・・・

More
[PR]
# by 293renai | 2009-04-24 00:00 | 恋愛の法則
えーと、タイトルはどういうことかといいますと・・・

結婚を考えた出会い活動(要するに、婚活)をすると
「収入の高い人がいい!私は働かずにラクして暮らしたいっ!」
という条件を、第一に挙げる方がいらっしゃいます。

まぁ、人生いろいろなんで、それはそれでいいんですけどね。
(しかし、専業主婦がこの世で一番大変な仕事だと思うのは、私だけ?
特に、子供が小さいとゼンゼンラクじゃないよ~)

More
[PR]
# by 293renai | 2009-04-22 00:00 | 出会い活動
「最初の女」というのは、「その男性にとって、初めてできた彼女があなた!」という状態。
若い男性+年上女性or同級生という組み合わせが多いですね。
「最後の女」というのは「彼は散々遊んできたけど、おそらく最後の彼女があなたになるだろう」という状態のこと。
若い女性+年上男性・・・みたいな組み合わせが多いと思います。

どっちの方が幸せか?と聞かれたことがあるんですが。
答えは、どっちも変わらんよ!です。

More
[PR]
# by 293renai | 2009-04-21 00:00 | 恋愛の法則

幸せの青い鳥はどこ??

THE RULESなどを駆使して出会い活動をされている方で、2~3年経つと2パターンに分かれてきます。

・結婚が決まった(決まりそうな)人
・結婚はおろか、彼氏もなかなか見付からない人

人によって、適切な時期というものがありますから、彼氏ができないからといって、あまり焦らない方がいいです。
結婚は「ためしにやってみようぜ!」というわけにはいきませんからね(^^;

More
[PR]
# by 293renai | 2009-04-20 00:00 | 出会い活動

彼が忙しいときの対処法

男性によっては、仕事その他で問題を抱えると、恋人への連絡が途絶えがちになる人がいます。
(もちろん、人によっては恋人に何でも話す人もいますけどね。秋田美人は何でも喋るタイプですが・・・)

問題なのは、連絡が途絶える男性ですよね。
そういう彼への対処法は、ただ一つ!

More
[PR]
# by 293renai | 2009-04-17 00:00 | 恋愛の法則
レンタル屋で「中谷彰宏の時間塾」というDVDがあったので、ちょっと借りてみました。
息子のニワカと一緒に見たので、きちんとは観れなかったのですが・・・
(横で、ニワカが中谷氏のセリフを真似するんで、うるさくて聞き取れない・笑)

その中で

「本当にやりたいことだけを優先せよ」

というくだりがありました。

More
[PR]
# by 293renai | 2009-04-15 00:00 | 恋愛の法則
ある恋愛本に
「二兎を追うもの、二兎をも得ず」
と書かれていました。

男性向けに言われた言葉なんですけどね。
2人の女性しか追っていないと、2人とも逃げてしまうという意味のようです(笑)。
でも、これは婚活をやっている女性にも当てはまるのではないかと思いました。

More
[PR]
# by 293renai | 2009-04-14 00:00 | 出会い活動
巷の恋愛本には

「彼から連絡が来ないからといって、しょっちゅう電話やメールをするな」

と、よく書かれています。
うちの相談所でも、お客さんには、そのようにアドバイスをさせていただいてます。

More
[PR]
# by 293renai | 2009-04-12 00:00 | 恋愛の法則

恋愛にも鈍感力?

今更ながら、秋田美人が渡辺淳一の「鈍感力」をいう本を買ってきました。
あ、もちろん100円だと思いますけど(爆)。

その本の「恋愛力」のところを見ていたら
「恋愛を長続きさせるためには、ある程度の鈍感力が必要である」
という記述がありました。

More
[PR]
# by 293renai | 2009-04-11 00:00 | 恋愛の法則
恋愛中、彼に料理を作ってあげるということがあるかもしれません。

こういう癒し方は、女性ならではのやり方なので、うまく使うようにするといいなーと私は思います。
「うまく使う」というのは「彼に、素晴らしい結婚生活を妄想させるツール」として使えということです。
当たり前ですが、独身の彼の場合は結婚生活をリアルに体験したことがありません。
ですから、要所要所で結婚のメリットを与えるようにすると、いざというときうまくいきます。

(いざというときというのは、彼に別れるか結婚か決断させるとき・・という意味)

More
[PR]
# by 293renai | 2009-04-10 00:00 | 恋愛の法則