恋愛コンサルタントの橘つぐみは、回答の質を上げるために様々な男性とデートを重ねる。途中、パートナーの秋田美人と出会い、相談所を立ち上げ、彼とも幸せな関係を築いていく記録。


by 293renai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

堀井オリエさん登場なわけで

本日は、ハッピーデザイン研究所の堀井オリエさんとの対談です。
テーマは、「プレゼントにおける男性心理」。
バレンタインも近いので、皆様の参考になれば嬉しいです。

堀井オリエ(以下「オ」):本当に好きな子には、ロマンチックな贈り物をしたがりますね。メッセージとか、指輪とか。

橘つぐみ(以下「つ」):そうそう。交際中であれば、指輪が代表的かな。
結婚すると、妻を良く見ていて、何でもない日に必要なものを買ってくれることが多い。夫は「指にささくれがあって大変そうだから」という理由でハンドクリームを買ってくれました(笑)。


オ:ささくれなんて、よく観察してくれているね~。
私は、つきあって1週間で指輪をもらいました。理由は、付き合いだす前にほかの男性とのアポがあり、仲人がいたから断ることもできず。つきあっているのを隠して、会わざるえない状況を説明したところ・・・
「指輪をプレゼントするから、必ずそれを身に付けて出かけて」という、護身的な感じで必死に指輪をプレゼントしてくれた感じです。
それと、仕事場が変わったときにも「指輪を左手の薬指にしていって」と懇願されました(笑)


つ:ステキ!とられたらヤバイと思ったのね♪

オ:指輪をもらったあとのアフターフォローってどうしています?
私は「あ、こんなところに素敵な指輪が!」「誰がくれたんだろう♪」
とかいって、週に1度くらいほめ続けています(笑)。不思議だけど、指輪していないと指が寒く感じるようになりました。


つ:あははは!!私は、外に出るときは必ず婚約指輪をつけています(駅前に散歩に行く場合でも)。結婚すると「もったいない」といって奥にしまう人も多いけど、しまう方がもったいない。

オ:同じく!

つ:あと、女友達と会う時は、必ず指輪をしていく。
そして「〇〇ちゃんに、また指輪を褒められちゃった♪買ってくれてありがとう」と言う(メールでも可)。


オ:素晴しい!まねします!
あと、うちの彼の場合のプレゼント心理を分析してみました。
2人の関係に自信がある場合のパターンだと思うのですが、やたらプレゼントをあげたがるのです。5歳児がお母さんに、葉っぱ、ひろった石、人形をあげるような感じ。


つ:それはあるかもしれない!

オ:「与えたい!」「プレゼントしたい!」とういう素直な感情がでているような気がします。そのせいか、必ずしも彼が買ってきたものではないのだけど、やたらくれます。

つ:うちは、私が彼のために買ったデザートなのに「キミもいる?」とかいって、半分くれたりする・・・太るから自分のは買わなかっただけのに(笑)。

オ:まさしく、5歳児の心理だ!
「あげる」→「よろこぶ」と信じているんだと思うよ。


つ:なるほどね~。あと、早く帰れそうな時は「買ってくるものある?」と聞いてくれます。

オ:あるあるー
「はい、おみやげ~」って何かお菓子とかも買ってくるね〜


つ:いいですね~。うちは、風邪をひいている私にニンニクを買ってきてくれました。「スタミナをつけて治してね」ということらしいが、中国産・・・。
すごく嬉しかったんですけど、幼い頃から「中国産の食べ物は買うな」と教育されてきたので「食べても大丈夫かな?」という気持ちが先にたってしまいました(笑)。


オ:しかし、「あげる」→「よろこぶ」と信じている5歳時に「そんなのいらない」とか「中国産は食べない主義なの」なんて言ってしまうと、相当ショック!そこからプレゼントをあげない習性に変わってしまうんだと思うのよねー。あげるのが怖くなるの。

つ:そうです。うちの夫はサプライズプレゼントはあまりしません。理由は、昔の彼女にサプライズやって、全く喜ばれなかったことがあるみたいです。プレゼントに嫌な顔をするのは、私たちが思っている以上に彼らを傷つけているのですね。

オ:うちのも、一緒にお店にいって私に選ばせたがるね。失敗したくないんだろうねー

つ:こちらとしては、たまにはサプライズで花でも買って来てよと思うけど(笑)

オ:同感(笑)

***
オ:「男×女」のプレゼント方程式で思うものがあります。
男は、大きなものをあげれば喜ぶと勘違いしている人が多い。たとえば、大きな成功とか。高額なすごいものとか。
けれど女性は、大きな成功や、高額な資金がたまる時間を待つよりも「気にかけてくれてるわ」とわかる、小さくてもスパンの短いプレゼントがうれしい!


つ:その通り!逆に、男性にはわかりやすいプレゼントの方がいいかもしれない。

オ:あ~、女は深読みしたようなプレゼントあげることあるからねー
ストレートに喜べるものがいいかもね。


つ:そうなのです。安くても、包みが大きくてデカいマークの入ったブランドとか。

オ:あと、無形のプレゼントで、男性が欲しているものがあると思うの。

つ:なんだそれは?

オ:ひざまくら。そして、その最上級は「耳掻き」
いつも外界で戦っているプライドのある男性は、彼女や奥さんの前で、一瞬甘える時間がほしい。「いつも戦ってきてくれてありがとねー」「えらいねー」という心をこめて、あたたかく太いももをさしだす(笑)。


つ:太いももってところに笑ってしまいました(笑)

オ:あと、男性は、プレゼントをもらうより、プレゼントをあげて「喜ばれる」ことのほうに快感を覚えるような気もします。

つ:それはあります。結婚してから彼にものを買う(主に服)ことが増えたけど、イマイチ喜ばれない。

オ:やはりー

つ:まぁ、私の場合は彼の服を無断で捨てすぎたから買っただけなので、いいんですけど。キレイになって運気もアップよ(笑)!

***
オ:あと、男性は本当に変なナイーブさをもっていると思う出来事が、うちの彼にはあります。

つ:え?何ですかそれは。

オ:なんかねー、昔バレンタインにすきでもない子にプレゼントもらったんだって。そしたら、好きじゃない子だから、お返しどうしたらいいんだろうと悩みまくって、ホワイトデーが嫌になって、結局あげずに、悩み損したらしいです。そこからバレンタインが嫌いになったんだって。

つ:罪なオトコだねぇ~

オ:だから、今までバレンタインが近づくと、仕事で海外出張をいれたり、急に別れだす!

つ:ええっ!別れるなんて!

オ:急に面倒になるんだって。だから、私と付き合いだしたとき「バレンタインに逃亡しなければ、僕は本物だ」みたいないことを言ってた(笑)

つ:そうか~、多分大丈夫だとは思うけど(笑)

オ:今年は逃亡することはないらしいんだけど、あからさまにバレンタインの祝いをされたくないそうです。普通にバレンタインの日をすごしたいんだって。

つ:あらま、そんなにトラウマになってしまったなんて。でも手作りとかしなくていいからラクはラクだね(笑)。

読んでくださってありがとうございます。
では、女からはどういうプレゼントをあげたらいいのだろう?その答えは、ハッピーデザイン研究所をクリック!
[PR]
by 293renai | 2006-01-17 00:00 | 恋愛の法則