人気ブログランキング |

恋愛コンサルタントの橘つぐみは、回答の質を上げるために様々な男性とデートを重ねる。途中、パートナーの秋田美人と出会い、相談所を立ち上げ、彼とも幸せな関係を築いていく記録。


by 293renai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

秋田美人が送る、ジワジワと相手に入り込むテクニック

こんばんわ。秋田美人こと、秋田俊介です。

本日も、少しテクニック的な感じですが、「ジワジワと相手に入り込むテクニック」をお教えします。心理学では有名な方法です。

くれぐれも、ナンパとかに、悪用しないでくださいね(笑)。

・・・・・・・・・・

「フット・イン・ザ・ドア」テクニック。

聞いたことはありませんか?

相手の心のドアを少しでもいいから開けさせて、そこに足を入れ、徐々に全部オープンにさせる。

そういう方法です。

ポイントは徐々に、ゆっくりと自分のやってほしいことをしてもらうようにする。

「徐々に、ゆっくりと」がポイント中のポイントです。




・・・・・・・・・・

(お誘いの場合)

あなたに好きな彼がいて、なかなか誘いにくい場合。

無理にデートに誘うと、あなたの気持ちがばれてしまう場合があります。

そうならないように、あなたは、少しずつ彼の心を開けていく。

「フット・イン・ザ・ドア」を使うと・・・

最初は、あいさつから。あいさつが慣れたら、簡単な会話から(お天気とか高校野球でもいいでしょう)。会話ができるようになったら、少しずつ価値観とか趣味の話に広げる。

そのうち電話番号を聞き出す。そして、喫茶店などへ行けるようになり、最後はデートができるようになる。


(関係を深める場合)

よく男の人に多いのですが、

彼「絶対何もしないから家に入れて」

というのがあります(笑)。

あなた「何もしないなら・・・」

と家に入れてしまう。すると・・・

彼「疲れたから泊まっていってもいい? ソファーでねるから・・・」

すると・・・

あなた「ソファーなら・・・」

・・・・・・・・・・

彼「ソファーは寝心地が悪いから、ベッドに移ってもいい? どこも触らないから・・・」

あなた「うーん、触らないなら・・・」

翌朝、あなたは全裸で眠っています・・・

なんてことが、本当にあるんですよ(笑)。

・・・・・・・・・・

イメージとしては、徐々に、階段を上らせるように・・・です。

経営の分野でも、サンプルを送ったりするとか、最初の3ヶ月は無料とかいうサービスがありますが、ああいう商いも、このテクニックを応用したものだといわれています。

最初のハードルを低くして、徐々に生活に慣れさせていくわけです。

こういったテクニックを知っている男だけに使わせる必要はありません。

あなたもいろいろ試してみて、成功に結びつけてくださいね。
by 293renai | 2006-12-16 22:33 | 秋田美人の文章