恋愛コンサルタントの橘つぐみは、回答の質を上げるために様々な男性とデートを重ねる。途中、パートナーの秋田美人と出会い、相談所を立ち上げ、彼とも幸せな関係を築いていく記録。


by 293renai
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2003年 08月 03日 ( 1 )

男性と出会う方法を、いくつか挙げてみよう。
出会うという言葉は「デートにこぎつける」と定義してみよう。
そうすると、方法は4つ。

1.合コンをやりまくる
2.出会いのツールを使う(パーティ、安全な出会い系サイト)
3.男性の多い会社に転職する
4.友人に紹介してもらう

私としては、2が一番手っ取り早いと思う。
1はコストがかかりすぎる。
男性と、デートにこぎつけられるかわからないのに、数千円も払いたくない。
3はリスクが高すぎるし、4は今の私の立場では不可能だ。
(4がダメな理由は、おいおい書きます)

そんなわけで、安全な出会い系サイトに登録してみた。
写真とプロフィールを載せ、自己紹介文を書いてみる。

「美味しく食事ができて、一緒にいて楽しい気分になれる男性を募集しています。
タバコ、ギャンブルをなさらない方でしたら、尚嬉しいです」

ありきたりな文章だが、きちんと理由がある。
「美味しく食事ができて、楽しい気分になれる」というのは、お互いに
与え合おうという気持ちがないと絶対できない。
どんな高級料亭でも、下心むんむんの男と行ったら、味がわからなくなりそうだ。
タバコと賭け事については、私がやらないんで、相手もしないでほしいというだけ。

今日はここまでにして、あとは寝ることにしよう。
大丈夫。メールはそのうち来るに違いない。

まとめ:果報は寝て待て。男からのメールも寝て待て
[PR]
by 293renai | 2003-08-03 00:00 | 出会い活動