恋愛コンサルタントの橘つぐみは、回答の質を上げるために様々な男性とデートを重ねる。途中、パートナーの秋田美人と出会い、相談所を立ち上げ、彼とも幸せな関係を築いていく記録。


by 293renai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2003年 08月 05日 ( 2 )

前回の記事で
「保険会社の振りをして職場に電話をした」
と述べた。
参考までに、具体的にどうやったのか書いてみよう。

用意するもの
@彼の職場の電話番号(名刺などをもらっておくとベスト)
@嘘をつく度胸

まず、彼の職場の番号をダイヤル(古いよ)します。

【彼が不在の場合】

私「お世話になっております。〇〇生命保険の××と申します」
相手「あ、どうもお世話さまです」
私「お忙しいところ恐れ入りますが、△△様(彼の名前)はいらっしゃいますか?」
相手「△△は外出しておりますが」
私「かしこまりました。では、また折り返します、失礼致します」

このパターンでは「彼は確実にその会社で働いている」という事実は
確認できる。

【彼が会社にいた場合】

私「お世話になっております。〇〇生命保険の××と申します」
相手「あ、どうもお世話さまです」
私「お忙しいところ恐れ入りますが、△△様(彼の名前)はいらっしゃいますか?」
相手「少々お待ちください」

~やさしい保留音が流れる~

彼「はい、お電話変わりました」
私「〇〇生命の××と申します。お世話になっております」
彼「あ、どうも」
私「只今、お客様にピッタリの保険の資料をお送りして、
抽選で□□が当たるキャンペーンを行っております。
△△様にも、是非ご覧になっていただきたいと思っています。
より、正確な資料をお送りしたいので、△△様のお名前と、
生年月日を教えていただけますか?」
彼「19××年〇月△日」
私「奥様とお子様のお名前、生年月日もよろしいですか?」

情報を全て聞いたら
「ありがとうございます。近日中に資料をお送りしますね」
といって切る。もちろん送らなくて良い(笑)。

この場合、途中で切られてしまうこともある。
また、声色をうまく使わないとバレてしまうおそれもある。
だが、成功すれば、彼の家族情報(既婚であることを隠しているか否か)と
生年月日(相性や性格を判断するために知っておくと便利)の情報を
得ることができる。

私は、ナンパ等で出会って付き合うのもありだと思っている。
しかし、付き合う前に彼の身元を少しでも詳しく知っておくことをすすめたい。

まとめ:どんな出会いにも危険はある。できるだけ回避するようにしよう
[PR]
by 293renai | 2003-08-05 00:00 | 出会い活動
「悪い人じゃないんだけど、生理的に受け付けないの」
こういう相談を、たまにされることがある。
何ぜいたく言っとるんじゃい、このボケがぁ!
と、私は今まで思っていた。
しかし、今日その気持ちを体感することになる。

出会い系サイトの育成は順調で、一人と会うことになった。
彼は、30歳のプログラマー。
写真の交換を済ませたが、あまりタイプではない。
メールの段階で、本名や最寄駅なんか聞いてきたので、少々しつこい印象を持った。
でも、会ってみないとわからないからね。

気合を入れて待ち合わせ場所に行くと、10分遅れて彼が来た。

どわっ・・・

目の下にクマがある。
だが、そのくらいでうろたえては彼に失礼。笑顔よ、つぐみさん。
私は、必死で自分に励ましのお手紙を書いた。
対面しながら、人相をじっくり観察した。そう、私は人相占いが大好きなのである。
うーむ、アゴが細い。病弱なのかしら?
・・・・確かに、会話をしながら咳をしていたし、最初のデートは発熱のためドタキャンだった。
額はあまり広くない。ってことは、比較的ケチ?
・・・・会計は、なんと割り勘にされてしまった!
おいおい、私は君より貧乏で6歳下なんだよー。しかも、デートの前に金を使っているんだよー。ファッション、メイク、交通費、パックと脚のマッサージオイル・・・などなどっ。

割り勘ごときでゴタゴタ思うなんて、私が彼に好意を抱いてない証拠だ。

極めつけは、会話である。
「夏に、プールに行ったりする?」という議題で、我々はセッションを交わしていた。私が、友人と大勢で行くことはあると答えたら
「じゃあ、次はプールに行こうよ!」
だって。私は、鼻から焼きそばを出しそうになった。
何で彼氏でもない人のために、水着着なきゃいけないの?
出会い系サイトの初デートってのは、本人が地球人であることを確認するものに過ぎないというのに。

幸か不幸か、彼は私のことを気に入ってくれたようで「これからもいろいろなところへ行こうね」と言ってくれた。握手もして別れた。しかし、もう会うことはないだろうと私は思った。
手が、あまり気持ちよくない。

多分、彼は自分に対する評価が高く、女性と付き合ったことがないんだと思う。
せめて彼が同い年の学生だったらそれでもいい。むしろ、これから私色に染めてあげるわ。うふふ♪なんて考えるだろう。
でも、10年社会人やっててそれじゃあ・・・。

まとめ:生理的に受け付けないのは顔じゃない、君の態度だったんだね。
[PR]
by 293renai | 2003-08-05 00:00